2012
12.21

里親になろうと思う

Category: ひとりごと
以前から時々考えていたけど

ブロ友さんが犬を飼う為に
保護犬を見ていたので

改めて
動物愛護団体やNPO法人や個人で

殺処分される犬を保護されてるサイトを
見ていました




そんな中あるブログで殺処分される映像がありました
処分室に連れて行かれる犬は
殺される事が解るのか力の限り抵抗します

けれど無理やり放り込まれ
ガスを送るボタンを押すと
やがて息絶えていきます



犬猫だってしあわせになりたい
そんな子がいっぱいいました

うちにはもともと2ワンコがいます
それが3ワンコになったって
たいして変わりないはず

里親になろうと真剣に考えています
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://nagi590.blog.fc2.com/tb.php/164-e9e00d42
トラックバック
コメント
ただ犬が好きってだけじゃ、里親さんになろうとは考えません。
生き物に深い愛情をお持ちの方なのだと尊敬します。
2わんも3わんも変わらないって・・・変わるとわかっていての言葉と推察しますが・・・。

誰しも動物を飼うときはよく考えて飼い始めるはず、
はじめから捨てるつもりで飼う人は居ない。
でも、現実は多くのペットが悲しい最後を強制される。
「処分」される子がゼロになるように祈らずにはいられません。

ありきたりの言葉しか浮かびませんでした。
ぐりぐらdot 2012.12.21 12:23 | 編集
あんこさん、私こんな話聞いただけで涙が出てくる。
映像なんて見れないけど、本当に可哀想で・・・
里親になろうとしてるって、優しいです。

うちも2ワンコだけどやっぱり、3ワンコになったら、両手で抱っこ出来ないし、
トイレシートもたくさんいるだろうな・・って考えてしまいます。
何かそんなワンちゃん達にできる事ないか考えます。
すわのもりおかんdot 2012.12.21 12:52 | 編集
優しいね、つぶあんこさん
私も愛護センターに子犬を見に行ったとき、来てくれた人に
一生懸命にアピールしている子犬の姿は、生きたいと訴えているようでした
数匹の子犬たちをみて、
この子達みんな飼ってあげれたらいいのにと本当に思い
一匹を選ぶことはできませんでした
結局旦那が選んで連れて帰りましたが
たった一匹の命しか救ってあげれませんでした
捨て犬や捨て猫が無くなるように祈るだけです

つぶあんこさん
飼うとなると数年、十数年の間に
3匹分の悲しみも覚悟しないといけないですよ(泣)
pukurindot 2012.12.21 13:16 | 編集
この記事を書くまでも随分悩んだんだ。
でもなぜ書いたかというと、
甘い考えじゃいけないよ、という厳しい意見も
聞きたかったの。
それで、自分のきもちが揺らぐようなら
里親の資格ないって。恥ずかしいけど辞めようって。

今の所覚悟は揺らいでない、大丈夫。
つぶあんこdot 2012.12.21 13:25 | 編集
優しさだけじゃだめなのね。
経済的にも3匹ぶんって大きいもんね。
夫の協力も必要だし。

それもこれもみんな夫と話し合ったよ。

あとは自分で自分の背中押すだけ。
つぶあんこdot 2012.12.21 13:30 | 編集
随分悩んだよ。
私一人で決められることじゃないからね。
お金もかかるし、お世話も3匹分だもん。
これだけ悩んでもたった1匹しか救えないって
ジレンマもある。
pukurinさん、私お馬鹿だから
犬はペットショップで買うものと思っていたのよね。
もっと早く気付けばよかったわ。

もうすでにいっぱい見送ってるよ
慣れてはいないけど、それぞれの子を
きちんと見送ってあげれたと思ってる。
つぶあんこdot 2012.12.21 13:41 | 編集
この問題は本当に終わりが見えなくてつらいです。
私も里親になってロビンに兄弟を迎えてあげたいと
真剣に考えたこともありましたが
自分の病気のことを考えると出来ませんでした。
今はまだその時期ではないんですね。
病気が治って自信と覚悟ができた時、
もう一度考えてみようと思います。






jasmine‐teadot 2012.12.21 14:51 | 編集
わたしもね、「いつ里親」とか、色々なサイト見てる。
助けてあげれないんだけどね。

うちは、もう勢いだけで迷い込んで助けを求めにきた子
みんなうちの子にしちゃった^^:

子犬じゃなくて、9才って云うのがなんか、つぶあんこさんらしい。
微力だけどね、、、たとえ一匹でもとわたしもいつも
思ってます←今日も真面目なコメだ^^:
もねのかぎしっぽdot 2012.12.21 14:58 | 編集
こんにちは。
アメリカみたいにワンコやニャンコが大切にされる日がくることを願っています!

おとうさんにそういうことがあったのですね!

実は僕の父も孝ちゃんが旅立つ3ヶ月前に亡くなりました。
同じ様に2ヶ月の昏睡状態のあとに!

そして孝ちゃんでしょ!

立ち直れるはずがありませんでした!
父のことはブログでは一切ふれないようにしようって思いました。

今日初めて、つぶあんこさんに話しました。

いつか、父に向かってもメールが送れる日がくるかもしれません。
父には悪いですがその日まで待ってもらいます。

いつもありがとう!
孝ちゃんのパパdot 2012.12.21 16:32 | 編集
こんにちわ。
赤ちゃんから育てるのも成犬を迎えるのも、最初は大変・・。
2ヶ月で迎えた星の子てんちゃんも6歳で迎えた大和も、いつのまにやら愛おしいわが子^^。そして、人間のわが子は3人いる私。二人も三人も一緒よ^^
たまには子供二人だったら・・お金も面倒もこんなにかからなかったかな・・と思うときあるけど、それぞれの笑顔でそんなこと気にならなくなる。
てんちゃんは先天性の病気で3歳にもならず星になったけど楽しい思い出もいっぱい残してくれた。

つぶあんこさん、新しい出会い、楽しみね。
2ワンと相性の合う可愛い子はどんな子かしらね^^
ピピッ♪と来る子っているものだと思うんです。
「この子うちの子だわ~」ってね。



ちょみみdot 2012.12.21 16:56 | 編集
そうですね、私はいまがその時かなと思いました。
前々から考えていたことが、ちょうど
ぐりぐらさんの黒チワワで
さらに身近に真剣に考えるきっかけになりました。

jasumineさんも元気になったら
ロビンちゃんの兄弟、お願いね。
つぶあんこdot 2012.12.21 17:36 | 編集
もねさんは、もう十分やってるよー
私はそこまで出来ないけど(家も狭いしね)
あと1匹ならなんとかなるかな。

ほんとに9匹は大変やで、
経済的にも、肉体的にも
もねさんにだいぶ影響されたな~
つぶあんこdot 2012.12.21 17:42 | 編集
イイことですね~一匹家族が増えるんデスね^^
今居るわんちゃんとも仲良くなれたらイイですね
ワタシは今居る団地、犬猫飼うの禁止なので悲しいデス~
わんちゃんでもにゃんこでもイイから飼いたいデスわ
メリッサdot 2012.12.21 17:50 | 編集
こういうことは日本はまだまだですね~

お父様もだったんですか?
どれほどの悲しみだったのかお察しいたします

でも、そうですね
一つずつ、少しずつ完了していけばいいと思います
気持ちを整理していくって、そういうことだと思います。
まだまだ出来ないでしょうけど。
つぶあんこdot 2012.12.21 17:53 | 編集
以前雑誌に「定時定点」の記事が載っていました。
同じ日、同じ場所に犬猫の収集車が来るというもの・・。
ゴミを捨てるように犬猫を捨てに来る人・・。
怒りと悲しみが込み上げるけれど、今の私には何も出来ず・・。
だからこそ、つぶあんこさん、心から尊敬します。

るういとりんを見送って、その時私が元気だったら
たった1匹でも救いたいな・・・なんて私は漠然と考えていただけなのに
つぶあんこさんは、実行にうつそうとしていらっしゃるんですもの・・。
もう一つ命を引き受けるのは、大変な覚悟だと思います。

それとね、以前うちの夫の会社に(コンピューター制御の関係)
このガス室の仕事の依頼が来たそうです。
そして、夫はこの話を断りました・・。
「お宅が断っても違う会社に頼むのですよ」と言われたそうですが
どうしても引き受けられなかったそうです。
それが立派かどうかは分からないけれど
そんな夫で良かったなと私は思ってます。
エミdot 2012.12.21 18:00 | 編集
ちょみみさんのお話聞いて
勇気が出てきました。
そうですね、ちょみみさん。
一歩踏み出してみましょうかね。

じつはビビビっときた子がいるんです。
9歳のプードル、あんずちゃん。
つぶあんこdot 2012.12.21 18:04 | 編集
そうなの?

今度引っ越しして
犬か猫を飼えるようになったら
絶対ペットショップで買わないで
保護犬を引き取ってあげてね。
つぶあんこdot 2012.12.21 18:07 | 編集
まあ、なんてひどい話。
また涙でそうになっちゃった。

エミさん、同じよー
私も今の子が亡くなったらって漠然と考えてたの。
きっと機が熟したのかな、そう言う時が来たんだと思う。

夫さんすごい!尊敬するわ!
うちの夫もこのことに理解してくれてるし
えみさんの夫さんも素敵!感謝よねぇ。
つぶあんこdot 2012.12.21 18:18 | 編集
命は大切だっていうけど、いつも不公平だな、って思います。
大事にされる命と、無理やり絶たれる命。
同じじゃないの?

ミタ子の長女夫婦も白柴ワンコを、処分される手前で迎えましたが、
危ない所でした。
そのワンコが長女夫婦を呼んだんでしょう。

ミタ子の実家のある駅前では、猫の里親会が引き取り手を探していますが、だっこだけさせてもらって、お返ししてます。
ミタ子には無理です。責任もてません。

だから、本気でお考えのつぶあんこさん、
立派です。
つぶあんこさんを呼ぶ子がいます、きっと。
ミタ 子dot 2012.12.21 18:54 | 編集
いえいえ、立派じゃありませんよミタ子さん。
だからこんなに悩んでるんです。
それより責任もてないことをはっきりわかってる
ミタ子さんも立派です。

長女さんも立派よねぇ。

でも、今日皆さんのコメント見て
気持ち固まりました。
つぶあんこdot 2012.12.21 19:20 | 編集
うちには柴の親子3匹います。
震災前母親・娘の2匹でしたが、震災から1か月後最初の息子をあげたお宅で~もう飼う事が出来ないから、誰かに飼ってもらいたいと連絡ありました。
うちも震災にあい大変な状況でしたが~うちで引き取る事にしたんです。
だって・・・又、どこかのお宅に行って可愛がってもらえればいいけれど・・・そうじゃなかったら可哀想で・・・私も2匹も3匹も同じ・・・と思って飼ったけれど、やはり~大変でした。
柴ですからね~~~。
それでも、時間かかりましたが・・・やっぱり、うちに引き取ってヨカッタって思っています。
犬ブログ始めてから、今まで以上に犬の行動がより一層愛おしくなりました。
私は、里親になってほしいなぁ~と思っています。
えこおばちゃん(フク・プー・ポーハハ)dot 2012.12.21 22:07 | 編集
はじめまして、最近おじゃまさせて頂いてましたが初めてコメントさせて頂きます。
里親さんになって下さるご決心、うれしいです。
うちはのらちゃんだった猫を四匹飼っています。いくつかの保護団体のサイトを見てるんですが、これ以上は難しので、幸せになってと願うことしかできません。
せめてもと、寄付や援助物資を送ったりしています。
無責任な元飼い主に憤りを感じますが、不幸な子たちを救えるのも人ですよね。
つぶあんこさんの優しいお気持ちに感謝です!

遅れましたが、わたしも大阪在住、五十代専業主婦です。
息子は仕事で関東に、だんなと娘との三人暮らしです。
毎日暇でぼんやり暮らしてます(笑)
よろしくお願いします。
めんめんdot 2012.12.22 01:07 | 編集
こういうのは怖くて辛くて、悲しくて、見る事ができません。
友人はボランティアで長年のお手伝いに行っています。
現場での色々なお話を聞くと、それだけでも涙が出て来ます。
せめて同居している1匹を優しく対応して行こうと思うのみですね。
これは永絵院のテーマ。
頭が下がります。
☆姉さん☆dot 2012.12.22 07:51 | 編集
はじめまして、訪問コメありがとうございます。
お名前はあちこちで拝見しておりました(笑)

あの巨大な震災にあいながら2匹から3匹は
生活を立て直しながらのことなので
ほんとに大変でしたね。頭が下がります。

それでも、飼ってよかったと聞き
背中を押して頂いたようでうれしいです。
実はもう昨日着々と事が進み明日お見合いです。
またブログにアップしますので、見て下さいね
ありがとうございます。

つぶあんこdot 2012.12.22 08:48 | 編集
はじめまして、訪問コメありがとうございます。
めんめんさんところは猫ちゃんですか?
しかも4匹、なかなかできることではないです。
私なんか、どれほど長い間悩んできたか、たった1匹増えるだけなのに。
でも、これが私の最初の1歩だと思っています。

同じ大阪なんですねぇ。
私も暇でぼんやり過ごしてます(笑)
よろしくお願いします!
ところでめんめんさん、
ブログお持ちでしたら
よろしければURLをはりつけていただけませんか?
つぶあんこdot 2012.12.22 09:02 | 編集
私もあの映像の説明の最後の1行は
題名からの憶測です。途中から見れませんでした。

自分が飼った
たった1匹を終生大事に育ててくれれば
いいんですよ、ね。
それだけでも悲しい子は減らせますよね。

とりあえず最初の第1歩を踏み出してみますね。
つぶあんこdot 2012.12.22 09:10 | 編集
お誕生日おめでとうございます♪
素敵な楽しい1日を^^
ちょみみdot 2012.12.22 09:12 | 編集
わぁ~~い
ありがとう!!

昨日まで覚えてたのに朝起きたら忘れてたー

娘たちとご飯食べにいくよ~~
つぶあんこdot 2012.12.22 09:57 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top