2013
04.25

ただいま充電中です

Category: 未分類
お久しぶりでございます

旅行からは戻っていましたが
なかなかパソコン前に座る事ができませんでした

この旅行で大事な物を持って行くのを
忘れました
その為に写真も撮れず
とても歯がゆい思いでした

DSC_0058.jpg

小樽です
この時はまだ忘れている事に気付いてませんでした

DSC_0059.jpg

お寿司屋さんで呑気に食べていました

DSC_0065.jpg

層雲峡のホテルでの夕食です
この時やっとスマホの充電器を
忘れてきた事に気付きました

それからはほとんどスマホの電源を切り
写真どころではなくなりました





今回道東をめぐって来ましたが
北海道の野生の動物たちに
たくさん出会えました

キタキツネ エゾ鹿 白鳥 タンチョウ
普段見る事の出来ない彼らの
野生の美しさにすごく感動しました

DSC_0072.jpg
バスの車窓からですが
エゾ鹿さんが写ってますよ
知床に向かってます

エゾ鹿も近年増えすぎたために
捕獲したエゾ鹿を太らせて食するための
施設がありました
2週間ほどエサを与えて殺されてしまうのです

犬も鹿も同じ命なのに
なんか矛盾を感じてしまいますね


二日目のお宿は阿寒湖畔の鶴雅リゾートでした
うわさのホテルだけあってとてもすてきでした
が 写真はありません

DSC_0076.jpg
ホテルのダイニングから阿寒湖が見えました
氷の中を遊覧船が走ってます

DSC_0077.jpg

網走 釧路湿原へ向かう為
ホテルを出発した時は大雪でした
熊でも出そうな景色です


『誰がソーセージを殺したか』
突然出てきたヒグマに旅行客が車から
1本のソーセージを投げました
ヒグマは人間から貰った1本のソーセージを食べてから
自分で餌を取ろうとせず
山から下りて人里に現れるようになりました
その熊をソーセージと名付けて
山から下りないように手を尽くしましたが
ソーセージは毎年冬眠から覚めると
人里に下りて悪さをしました
そしてとうとうソーセージを射殺する命が下されました

野生の動物に決して物を与えてはいけない
動物の為にも人の為にも
それは絶対にしてはいけないことなのだ
という教訓のお話です


DSC_0081.jpg
釧路湿原です

このあとスマホは使えなくなりました

楽しみにしていた北海道
何日も前から荷造りをしていたのに
やっぱり何かは忘れるんですね~


今回の旅
何がよかったかというと
春に行ったけど
真冬の北海道を見れた事です
・・って ついてないとも言うのかな?



最後に
いつも私のこんなブログを読んで下さって
ありがとうございました
わざわざコメントを残して下さった
ブロ友の皆さま ありがとうございました

もうしばらくお休みしたいと思います

スマホもつぶあんこも
ただいま充電中でございます・・・



スポンサーサイト

トラックバックURL
http://nagi590.blog.fc2.com/tb.php/262-9901308b
トラックバック
back-to-top