--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2016
05.16

何故あんずのことを記事にしたかったのでしょう

Category: 3ワンコ
4月28日
2回目の月命日を迎えた日

あんずの祭壇には
まだたくさんの花が飾られていたし
あんずが好きだったフードも
いっぱい供えられていました

孫も来るたび
手を合わせ
自分たちのお菓子を供えていました

けれども
私の腕にはあんずを抱いた感触が
残っているのに

あんずが此処にいた痕跡は
どこにもありませんでした

ベッドもトイレも
なにもかたづけていないのに
ただ
あんずが来る前の3年前に
戻ってしまったかのような

普通の日常がありました

ペットショップをのぞいたり
保護犬サイトをのぞいたり
夫婦で馬鹿みたいに
あんずを探しているのに

もう私たちの生活の中には
あんずはいません

だから書きたかったのです
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://nagi590.blog.fc2.com/tb.php/298-1bdf645d
トラックバック
コメント
あんずちゃんが愛おしくて探していたいお気持ち
痛いほど分かります
私は風花が使っていたベッドや食器、見るのが辛く
違う部屋に置きましたが、時々無性に逢いたくて
片づけられない風花の服を見てはそれを着た姿が浮かび
一人ウルウルしています。

保護サイトなどで風花に似たチワワを見つけてみたり・・
でもあんずちゃんも風花も 一緒に過ごし笑い慈しみ
その時の流れの中での我が子の表情や性格、すべてを
愛おしいと思ってたんだな・・と気が付きました

似た子は居てもあんずちゃんも風花も二人として居ないんだと
自分に言い聞かせながら いつかまた縁が繋がった子と
暮らし 風花にしてあげたかった事を出来たらな~と
思っています。
あんずちゃんも風花もお空組になったけど
心の中にいつまでも生き続けてくれてますよね。
ふぁん太母dot 2016.05.17 10:54 | 編集
ふぁんた母さん
ほんとにそうですね
もうあんずも風花ちゃんも
ここにはいないし
代わりはいないのですね

ふぁんた母さんとこうして
お話ができてほんとに良かったです

またぼちぼちあんずのことなど
思い出話を書いていきたいと思いますが
ふぁんた母さんもぜひいつかブログを
再開してくださいね

いつもコメントありがとうございます
つぶあんこdot 2016.05.17 20:37 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。