2016
05.19

ブログの中にあんずが生きていた

Category: 3ワンコ
ここ数年
私のブログは放置状態でした

あんずのことがあって
書いておこうと思い
ブログを開きましたが

写真の載せ方や
コメントの返信の仕方や
何もかも忘れていました

そうして今日
過去の記事をたどると
あんずが生きて躍動していました

初めてあんずと会った日
公園デビューした日
ひなとここと仲良く寝たり
喧嘩したり・・・


ただ一つ
何故続けてこなかったのだろう?
それが今の後悔・・・

スポンサーサイト

トラックバックURL
http://nagi590.blog.fc2.com/tb.php/299-80fff539
トラックバック
コメント
確かにブログを続けていたら その中で我が子の生き生きとした姿に出会えますね

頻繁更新は出来なかったけど風花がうちの子になってから
お別れまで綴り
今はやっと写真は見る様にはなれたけど、記事はいまだ読むと
泣けてしまいます

続けてたほうが良かったのかどうか・・
時の経過で心がどう変わっていくか、それで答えが出るかもですね

私もいつか気持ちの整理が出来たら きっと
風花の過去のブログを懐かしく見れると思ってるんですよ
ここにも幸せ一杯なあんずちゃんが生きてるもんね(#^.^#)
ふぁん太母dot 2016.05.21 10:48 | 編集
ふぁんた母さんコメントありがとうございます。
あんずが亡くなって2カ月間ほどは
ほんとに何もできませんでした。
ようやくあんずのことを何かの形に
残したいと思うようになって
ブログを開きました。
ブログは自己満足の日記なので
またあんずのことグダグダと
書いていこうと思います。
つぶあんこdot 2016.05.22 20:13 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top