2016
06.16

あんず 3回目の月命日

Category: 3ワンコ
5月28日は
あんずの3回目の月命日でした

先代のワンコたちと
おなじところに遺骨を納骨しました

祭壇の前には
たくさんのいただいた花と
大好きだったひょううきんな顔をした
あんずの遺影があるだけです


保護犬のサイトをのぞいたり
ペットショップを見て回ったりするけれど

あんずの代わりはいない

あんず
お母さんはあんずに会いたいです
Comment:0  Trackback:0
2016
05.19

ブログの中にあんずが生きていた

Category: 3ワンコ
ここ数年
私のブログは放置状態でした

あんずのことがあって
書いておこうと思い
ブログを開きましたが

写真の載せ方や
コメントの返信の仕方や
何もかも忘れていました

そうして今日
過去の記事をたどると
あんずが生きて躍動していました

初めてあんずと会った日
公園デビューした日
ひなとここと仲良く寝たり
喧嘩したり・・・


ただ一つ
何故続けてこなかったのだろう?
それが今の後悔・・・


Comment:2  Trackback:0
2016
05.16

何故あんずのことを記事にしたかったのでしょう

Category: 3ワンコ
4月28日
2回目の月命日を迎えた日

あんずの祭壇には
まだたくさんの花が飾られていたし
あんずが好きだったフードも
いっぱい供えられていました

孫も来るたび
手を合わせ
自分たちのお菓子を供えていました

けれども
私の腕にはあんずを抱いた感触が
残っているのに

あんずが此処にいた痕跡は
どこにもありませんでした

ベッドもトイレも
なにもかたづけていないのに
ただ
あんずが来る前の3年前に
戻ってしまったかのような

普通の日常がありました

ペットショップをのぞいたり
保護犬サイトをのぞいたり
夫婦で馬鹿みたいに
あんずを探しているのに

もう私たちの生活の中には
あんずはいません

だから書きたかったのです
Comment:2  Trackback:0
2016
05.14

もうすこし あんずのことを聞いてください

Category: 未分類
2月28日
亡くなる5時間ほど前

風もなく穏やかな日でした
きっと桜が咲く日もこんな日だろう
と思わせるような・・

多臓器不全で苦しんでいたあんずが
そのときは穏やかな顔を見せていました

夫と二人
そうだあんずを散歩に連れて行こう
いつもの公園にいこう
とてもいい思いつきでした

あんずをおくるみにくるみ
ひなとここを連れて
いつもの散歩に出かけました

もうほとんど
力のないあんずでしたが
少し首をあげ
空を見て
公園の空気を吸い込んだように見えました

さくらの蕾が膨らんでいて
今にも花が開きそうでした

『ほら、あんず
この桜が咲くまで生きていようね』

そう言ったのに
5時間後の18時32分あんずは
静かに息を引き取りました

身を切られるような
辛い日々
あんずの汚物さえも
大事な宝物になり
捨てられない日々
そうして迎えた初めての月命日

その日はまた
公園の桜がぽつぽつと咲き始めた日でした



Comment:2  Trackback:0
2016
05.13

あんずとの約束

Category: 3ワンコ
病院の先生から突然告げられた
あんずの命のカウントダウン

私たちは
せめて桜が咲くまで
生きてほしいと
何の脈絡もなくただ願い続けていました

それは
あんずが桜の花のような
はかなさをもっていたからです

たった三年しかうちにいなかったし
3わんこの中で一番頼りなげな子でしたから

2週間の闘病生活は
片時も離れず買い物も行かず
外出もしないで看病にあたりました

そんな中
私はあんずと約束しました
生まれ変わって
またうちの子になるんやで・・
どこにいても
必ず探し出してあげると・・・



グレイのプードルを見かけませんでしたか
見かけたら連絡ください
その子はきっとあんずです


Comment:0  Trackback:0
back-to-top